営業マンの売り上げを飛躍的に伸ばすセミナーと営業支援

サイト内検索 
  
営業マンが大変身するセミナー

説明を上手にする方法

滑舌(かつぜつ)を良くする方法

滑はなめらか、という意味です。舌がなめらかになる、ということは滑らかな話が出来るということです。
しかし、あなたはアナウンサーではありません。早口言葉を練習する必要はありません。
ここでいう滑舌は、聞き取りやすい話し方のことです。

お客様が聞き取りやすいポイントは、「語尾を強く言う」ことに尽きます。
長い言葉をしゃべってみてください。語尾にいくに従って、ハッキリ言っていない場合が殆んどです。
語尾にいけばいくほど、力を抜いているのです。
つまり、サボッテいるだけです。

普段から最後まで力を入れる意識をもって話してください。
良い見本は、橋下大阪市長やテレビのアナウンサーです。言葉の語尾まで、話の最後まで力を抜かずにハッキリ話しています。
だから内容が伝わるのです。

私は営業マンセミナーで、その見本をお見せしています。